Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡} このページをアンテナに追加 RSSフィード

日のほし・2008のとし・08の31のひ

[]人力検索はてなの不適切な質問を、110番通報したらどうなるでしょうか? 人力検索はてなの不適切な質問を、110番通報したらどうなるでしょうか? - Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡} を含むブックマーク はてなブックマーク - 人力検索はてなの不適切な質問を、110番通報したらどうなるでしょうか? - Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡}

http://jinriki.g.hatena.ne.jp/Yuny/20080828/p1

の続き。

http://q.hatena.ne.jp/1219639035

のあの事件について、はてなさんの対応が発表されました……が。

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenaquestion/20080828/1219904601


まあ、静観+アルファな構えではあります。

気になるところをツッコミします。以下、上記日記から引用


ただし、はてなに掲載された情報に対して、警察から正式な捜査照会があり、弊社プライバシーポリシー情報開示要件に相当すると判断した場合や、警察から捜査令状が出された場合においては、その掲載情報に関わる発信者情報や利用履歴の開示など、犯罪捜査に対する情報提供を行っておりますので、ご安心ください。

また、犯罪の疑いのある不審な投稿を発見された場合は、はてなに通報するとともに、警察(110番)に直接通報を行っていただくことで、確実かつ迅速な対応が可能となります。ぜひご協力いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。


これでは、警察から問い合わせが来たときに、どう対応するのかとかがいまいち分かりにくいですね。


それと、110番に通報するということは、その質問を見つけちゃったユーザさんに警察に対するある程度の個人情報開示の義務が発生するばかりか、こんな会話をするハメになってしまうのではないかと思います。あ、これ、はてなについて通報を実際にやったケースではなく、ほとんど想像というか、妄想というかですからね、以下、鵜呑みにはしないように!


「はい110番です。どうしましたか?」

「すみません、インターネットを見ていて、変な書き込みを見つけちゃったんですけど」

「どういったものでしょう?」

「おまわりさんは、「じんりきけんさくはてな」っていうホームページ、ご存知でしょうか?」

「いや、聞いたことありませんねえ」

「えーっと……そうですねえ、まあ、掲示板みたいなやつなんですけど」

「はい」

「なんか分からないことがあれば、書き込むと、他の人に教えてもらえるっていうような感じのホームページで……」

「ああ、2ちゃんねるみたいな……」

「(いや、それかなり違うと思うけど!)まあ、そういう、書き込んで教えあうっていう所だけは似てるかもしれないですね」

「はい」

「で、そこのホームページ掲示板に、なんか、犯罪の起こし方について具体的に質問しているような書き込みがありましてですね、これは危険じゃないかって思って、110番した訳なんですけれども」

「わざわざありがとうございます」

「はい、どうも……。それで、問題の記事の載っている、ユーアールエルはですね、エイチティティピー」

「あ、ちょっとお待ちください。まず、あなたの御名前とご住所と、お電話番号を教えてもらえますか?」

「? なんでですか?」

警察の方で確認しまして、折り返しお電話することもありますので」

「あ、わかりました。私は****と申すものです……住所は……電話番号は……」

「はい、ありがとうございます」

「で、ですね、問題の記事の載っている、ユーアールエルはですね、エイチティティピー、ドット」

「はい」

キュー、ドット、ローマ字はてな、つまりエイチエイティエイーエヌエー……スラッシュ………」

「わかりました、実は、今、この机のそばに、インターネットが使えるパソコンがない物ですから」

「え! 無いんですか?」

「ええ、ですから、担当部署に連絡しまして、改めて事情をお伺いしたいんですけれども、少々お時間いただけますか?」

「……わかりました、よろしくお願いします」


…………以上、90%が妄想というか、想像というかで書いていますが。

でも、110番通報って、おおざっぱにこんな感じなんですよ。1年くらい前にぜんぜん別件で110番したことがあるんですけど、その時の対応がこんな感じ(ネットがらみではないけれどパソコンが必要な通報だったんですが、110番の担当者の机にはパソコンが無かった!)だったんで、その経験をある程度参考にしながら書いてみました。

それでもって、しゃべりでURLを伝えると、正しく伝わらないっていうのはままあることで、たとえば、「9.hatena.ne.jp」って打ち込まれてしまうとか(正しくはq.hatena.ne.jp)。

あれやこれや含めて、ユーザから通報するのは、かなり面倒が多いんですよ。

それでもやるのが、コミュニティ参加者責任なんでしょうかねえ……。

ちょっと疑問点もある訳です。


まあ、こういう警察への通報フォームもあるんですけど。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm

これでURLは正しく伝わるだろうものの、通報者の個人情報開示というところがネックになるかもしれないです。


それに、ユーザ個人個人であとから動くより、はてなさんが「危険な質問は他のユーザさんが不快な思いをすることもあるからやったらだめ!」ってある程度はっきり言ってくれた方がいいと思うんですけれどね。個人的なサイトの個人的な掲示板とかだと、管理者の一存で怪しい書き込みは削除したりして当たり前じゃないですか、なんではてなだと出来ないのかなあと思いました。


たぶん、はてなさん、難しく考え過ぎです。

多くのユーザ不快な思いをしない管理方法って、もっと単純で、基本的に、迷惑な書き込み、不快な書き込みを削除することだと思うんですけれど……。

18歳にならないと見ちゃいけないような質問も堂々とランクインしたりしていることもたまにあるし、それでいいのかなあと。

トラックバック - http://jinriki.g.hatena.ne.jp/Yuny/20080831
このグループについて
Copyright (C) 2004 hatena. All Rights Reserved.