Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡} このページをアンテナに追加 RSSフィード

火のほし・2005のとし・11の29のひ

[]はてなアイデアの存続について はてなアイデアの存続について - Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡} を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなアイデアの存続について - Yunyの{まんぱわぁ遠眼鏡}

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenaidea/20051128/1133181392


というわけで試用期間がだいたい終わったという事で、これからはてなアイデアをどうして行こうか、というのが明日の議題になるらしい。感想&要望をまとめます。


  1. ユーザ要望提案システムには動機付け重要はてなアイデアはこの点はまあまあ成功と思われる。
  2. 要望にのっかったあいぽんキャンセルして戻せるシステムがないので、一種の「破産」しやすいのは問題。(キャンセル権が提案者のみというのは難しすぎる)上場に上がっても売れなければ意味が無い。未上場要望にのっかったあいぽんキャンセルできた方が良い。
  3. 要望をはてなさんが勘違いしたら、ユーザが補足して次の日の会議に優先的に出せるようなシステムも必要。勘違いを修正するコメントを後から出したり要望として出しても後の祭りで修正されないことが結構あった。
  4. ゲームの達人がはてな世論リードする仕組み。はたして総意と言えるのか? 多少の疑問はある。少数意見が重視されないのには疑問の余地もある。
  5. 時期が経ちすぎた要望で、今では大きく状況が違う場合、その状況の変化を要望自体に反映させておかないと適切な議論にならない。
  6. 要望が多すぎて全体像がつかみづらい。関連づけシステムがある程度整備されたが、適切な関連づけをされない要望は取りこぼされる。ツリー式の要望表になっていても良かったかもしれない。

で、存続の賛否は、基本的には賛成ではあります。ただ、上記に上げたような修正点はチェックして欲しいとは思います。(idea:6082参照)

takasiymtakasiym2005/11/29 15:18こんにちは。。。
ちょっと鬱気味で休んでおります(^^;
ありゃりゃ、僕のアイデア、
取り上げられてしまったみたいですね。。。
はてなアイデアに対する不満を、
そのままぶつけてしまうと、
ただの文句になってしまうので、
それなら原則論で行こうと思って、
あのような文面にしてみました。
具体性のないアイデアだ、
というご指摘があるようですが、
全くその通りなんですよ。
けど、
はてなアイデアのシステムぐらいは、
はてなの中の人達がちゃんと考えて下さいね、
という趣旨です。
また前回のように、
パブリックコメントにしてしまったら、
数の力で骨抜きになってしまうような気がしてならないです。
聞くところは聞く、通すところは通す、
という区分けをキチンとしないと、
結局はユーザの満足するものはできないかと。
現在運用中の「はてなアイデア」を見ても、
それは明白だと思われます。
つまり、
どこまでユーザの話を聞くのか、
どこまで企業としての方針を通すのか、
という区分けは、
ユーザが決めるんじゃなくて、
サービス提供側のはてなさんだと思いますね。

YunyYuny2005/11/29 17:57takasiymさんこんにちは〜。
>どこまでユーザの話を聞くのか、
>どこまで企業としての方針を通すのか、
>という区分け
たしかに、はてなに慣れている人とそうでない人で、「はてなならやってくれそう」っていうラインがぜんぜん引き方違ったりとかしますしね。はてなアイデアの肝は予測市場により要望にバイアスがかかることなわけですが、そこが曖昧であるし……。
時間的には、いまミーティング中らしいですね。どうなったかな? お茶でも飲みつつ結果待ちですね。

トラックバック - http://jinriki.g.hatena.ne.jp/Yuny/20051129
このグループについて
Copyright (C) 2004 hatena. All Rights Reserved.